スポンサーリンク

久遠寺家

古陰陽道を伝える家系。讃岐某藩の藩主世継ぎを取り上げたことにより召し抱えられ、享保3年から維新まで、御殿医を勤める。

出身の村では憑物筋として村八分。明治3年に上京。

戦前の久遠寺医院は内科、外科、小児科、産婦人科をやっていたが、戦争で医者を取られたため産婦人科のみとなる。

関連地図

&googlemaps3_mark(lat=35.722615, lng=139.717641, title=久遠寺医院周辺, caption=雑司が谷の久遠寺医院周辺);


スポンサーリンク

関連コンテンツ