スポンサーリンク

笹村市雄

笹村市雄(ささむらいちお)

所属:

概要・経歴

下谷に住む仏師で、寒川英輔の墓に参っていたが寒川英輔と面識はない。

19年前(昭和9年)に起きたある事件(両親が殺された事件?)に関わる不可解な謎を追う過程で寒川英輔に行き着いたと語る。

父は新聞記者で、何か大きな不正に関わる事件を追っていたらしい。

外見

尻端折りの和装。背に梵字が一文字書かれた白い羽織を纏っていた。

家族・親族

父:新聞記者

別名・仇名・通称

登場作

百鬼夜行 陽 墓の火


スポンサーリンク

関連コンテンツ